スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よかった~!!

1週間ほど更新されていなかったので、「きっと・・・」と思っていたのですが、やはりそうでした。
大好きなブログのAKItectさん、めでたくこの度ご出産されたようです。
おめでとうございます!!
スポンサーサイト

テーマ : おすすめ
ジャンル : ブログ

ガルシア・マルケス


Gabriel Garcia Marquez / Penguin Books Ltd(2005/05/06)
Amazonランキング:1,208,556位
Amazonおすすめ度:



そんなわけで、まずはこの本から訳すことにした。
ガルシア・マルケス・・・日本語でも読んだことない。
(図書館の人としては結構恥ずかしいと思う)
「百年の孤独」とか超有名だし。。。今年中に読もう。
とりあえず、3編の短編が入ってます。
まだタイトルの"Seventeen poisoned Englishmen"しか見てないけど。
読むのと訳すのでは全然違う。
破綻のない日本語にするのって当たり前だけど難しい~~

テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

反省。

最近、小説中心に読んでいたので虚構の世界に飽きてきたのかもしれません。
何だか面白いはずの本も、「どっかで読んだような」とか「変な文章」とかの感想ばっかり先だってしまって、プレーンな感じ方をできなくなってきているような。。。
最近の感想もとげとげしく、(それが私本来の性格ですが)申し訳ないのでしばらく休みます。
その間は、一度洋書をがりがりと訳すという事をやってみようと思う訳です。
時間もそんなにないから、薄い本になるけど。
とりあえず昨日ジュンク堂に寄った時に"Pocket Penguins"2冊仕入れました。
500円で買えて手頃。
英語の勉強と、深く本を読むという事を思い出すための作業になるといいなあ。

テーマ : 日々、想うこと
ジャンル : 本・雑誌

読んだ本


金城 一紀 / 講談社(2003/02)
Amazonランキング:6,449位
Amazonおすすめ度:




西 加奈子 / 小学館(2005/02)
Amazonランキング:12,048位
Amazonおすすめ度:



金曜日はゴロゴロしていたので2冊読破。

「対話篇」は1ヶ月近くもKちゃんから借りていたのに、後回しになっていた本。
ゾンビーズシリーズ中心に読んでいたので、少し違う雰囲気が新鮮。
「SPEED」の内容ともかぶる2編もありファンにはたまらんのではないでしょうか。
でも本全体の出来としては、少し落ちるような???
期待しすぎるからかもしれません。

「さくら」は1年以上前から書店で見かける度に気になっていた本。
犬が出てくる話なので、母に買わせた(母は最近犬に関する本なら何でも買う)。
元々どんな内容なのか把握してなくて、予想は犬とそれを取り巻く家族のほのぼのストーリーだったんだけど、全然違った。
文章は巧くなくて、最初のうちはけったいな比喩が続出(村上春樹の影響を受けてるけどうまくいってない)。
読むのやめようかと思った。
ただ、長谷川家の家族が出てくるあたりから、この家族のキャラクターが際だってきて、お話自体が面白くなり文章は気にならなくなった。
とても哀しい話。

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 小説・文学

タイトルなし

昨日は職場の飲み会があったので、一回家に帰ってかれんの散歩を済ませてから集合場所へ。
その前にトイレに寄ろうと歩いていたら、濃い顔の外人にナンパされた。
なんでもフランス人とスペイン人のハーフで一ヶ月だけこっちにいるらしい。
友達がいないからまた連絡をくれとわたされた名刺にはパリ大学を卒業したフランス語教師との肩書が……
怪しいヤツ(笑)
しかし数分の間に私を褒めちぎる事甚だしく妙に感心。
飲み会のほうは段々みんなが打ち解けてきていい感じに盛り上がるようになってきた。
私は後輩にからかわれてただけでしたが……

タイトルなし

20050923122106


今日は全国で有数の水質の悪さをほこるY川の河川敷にきたよ。
ここは水は汚いけど広い芝生があって最高の遊び場なのです。
かれんもやる気だ。

タイトルなし

20050923121807


もうバテバテですぅ~
ここ、ひんやりしてて気持ちいい~

タイトルなし

20050923121805


ああ、飲んじゃった……
帰ったらシャンプー直行。

タイトルなし

20050922181504


最近かれんはよりいっそう甘えん坊になって、私が夜遅くに帰っても必ず入口で待っています。けなげじゃ……
このままじゃ、いつか私が嫁に行ったら少しおかしくなるのではないかと心配。

眠い~~

眠い。今週はなんか忙しくて、(まあスパワールドには行ったけれど)毎日帰るのが23時前後に。
帰ってもかれん様のお相手もしなくてはいけないのですぐ寝れないよ。
7時間は寝たい私としては、過酷な1週間だわん。

こういう頭が回らない日に限って、難しめの仕事がやってくる。
今日は師範学校時代の教授の業績目録などを探してくれという依頼。
前は、年史担当の人にふっていたのだけど、その人は産休中なので
自力で探さなくては。。。
名簿を発見したものの、業績云々についてはわからず。
午後も捜索活動だい。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

タイトルなし

20050921161805


おいしそうなタンですね!!

つい口ずさむ。


BUMP OF CHICKEN, 藤原基央 / トイズファクトリー(2005/07/21)
Amazonランキング:3,625位
Amazonおすすめ度:



気づいたらいつも口ずさんでいる曲。
この曲が聴きたくてここ数日は車でもFMをかけている位・・・
このバンドって「疾走感」っていうイメージだったんだけど、
このシンプルなメロディー、「四畳半」から始まる詩にはかなりグッときます。
過去の曲も歌詞はすごくいいなあと思っていたので、これからも注目。
でも演奏がまだまだ粗いですよね・・・これからに期待。

昨日は友達とスパワールドに行きました。現在1000円キャンペーン中。
これから忙しくなりそうな彼女の近況を聞き(とてもおめでたい内容なのでうれしかった)、のんびりとお風呂満喫~♪
また行きましょうね。

テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

タイトルなし

20050920185408


スパワールド入口からの通天閣。

apbank fesを観て。

CSで土曜日の晩に「apbank fes」のダイジェストが放送されていた。
ミスチルの桜井さんとプロデューサーの小林武史さんが中心となって立ち上げたプロジェクト。
出演者もそうそうたるメンバーで、井上陽水・浜田省吾・ポルノグラフィティ・トータス松本・一青よう(変換めんどくさい)・Chara・佐野元春、そして忘れちゃいけないシカオチャンなどなど。

シカオちゃんは桜井さんとすっごく仲良しみたいで、それはステージ上の2人が楽しそうにセッションしてる図からも窺い知れた。
とてもいい内容のフェスで、今後近くでやったら行きたいなあと思った。

私自身はミスチル的な世界には、そんなに惹かれないのだけれども、
やっぱり聴衆に訴えかける能力・技術どれを取ってもずば抜けている人なのねと思った。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

タイトルなし

20050919105405


息が荒いよ、かれんちゃん。
おかんを待ち侘びる図。

いま、会いにゆきます

よくあるパターンで、最初の数回と最終回を観た。
前にも書いたけれど、ミムラっていいね~かわいいなあぁ。
声も落ち着いたトーンで好感度高い。
原作も映画も観てないけれど、あらすじは知ってるっていうパターンだったのですが、(知ろうという意欲がなくても情報が目に入ることが最近は多い)
今日の最終回で、事故で危篤になった19歳の澪が、8年後に来ていたというのを初めて知りました。

そして「ターミネーター」を思い出した。。。
話は全然違うけれど、未来のコナーが派遣したターミネーターが来たりしてたし。
おとぎ話的なものには、つい辛口になってしまう人間なのですが
このお話については、アリかなあと思った。いい話ですね。

ありえないけれど、自分が好きな人に先立たれて、こんな風に6週間だけよみがえって、また帰っていってしまったらって想像したら、もういたたまれないっすね。
あの子供は本当に聞き分けがいいよ。あたしだったら絶対縄とかで縛り付けて帰らせない。。。(ひどい)

私は自分が長生きするという根拠のない確信を持っているので、
大事な人を残して先立つという発想がない。
いつも先立たれる恐怖を想像してしまいます。
おいていかれるのって悲しいよね。おいていく人ももっと悲しいだろうけれど。。。
みんな長生きしてくれと思って、淋しくなったのでした。
(ドラマとあんまり関係ないかも・・・)







テーマ : いま、会いにゆきます
ジャンル : テレビ・ラジオ

タイトルなし

20050918125706


シチリア風オレンジケーキと紅茶ゼリーを作りました。
ケーキはオレンジピールをペースト状になるまで細かくするのがポイント。
香り豊かで紅茶と合います。
紅茶ゼリーは下がアールグレイのムースで上が紅茶のジュレ。間に桃のスライスとチェリーが挟まっていて、すっごくおいしい!!
また作ります。

今日のおんがく。


スガシカオ, 森俊之, SHIKAO&THE FAMILY SUGAR / ユニバーサル・シグマ(2001/10/03)
Amazonランキング:3,975位
Amazonおすすめ度:




最後の曲「坂の途中」が聴きたかったので登板。
いい曲ですよ~
やりはじめた事、もう引き返せない事、いろんな事を抱えてる私たちを
応援してくれます。
今日の卵焼き、めちゃうまい。幸せ。

かれんの寝顔

20050915173306


かれんの寝顔

私が寝冷えした仕返しに、かれんの恥ずかしい写真を公開。こわいっ!!

復活。


スガシカオ / キティMME(1997/09/03)
Amazonランキング:4,202位
Amazonおすすめ度:



今日の明け方もアヤシイ腹具合だったのですが,なんとか復活。
しかしお昼ごはん買いに生協に行ったら,なんも売ってない。。。
しかたなくどん兵衛カレーうどんでがまん。お腹に悪そうな事この上なし。


二ノ宮 知子 / 講談社(2005/09/13)
Amazonランキング:2位
Amazonおすすめ度:



おとついに買った,のだめの最新刊。すでに読んでいたんだけどやっぱりおもしろい。
とっくみあいのケンカに,ヤギ・・・ぶはは。

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

タイトルなし

20050914120005


ここからうごかないもんね。

休み。

明け方からおなかをこわし、仕事をやすみました。すみません。
何を食べたというのだろう・・・

私は胃腸が弱い。よく食べて、腹をこわす(燃費悪い)。
多分父親に似たんだと思う。
大田胃散とキャべジンを愛用。えへ。

とりあえずおかんとかれんは喜んでる。
おかんは「掃除と洗濯しといてや~」と仕事に出かけ(病人なんですけど)
かれんは「遊んで」光線を発してる。
いいけどお腹の上に乗らないで・・・



テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

延滞しまくった末に


江國 香織 / 小学館(2004/09/29)
Amazonランキング:8,582位
Amazonおすすめ度:



本当は8/31に返さなくちゃいけなかった本。
延滞しまくった末に昨日、2時間で読んだ。
こんなに早く読める量とわかっていればもっと早く読んだのに。
そう、コレ、字が大きくて紙が分厚い、イマドキの本です。
内容は間宮兄弟という女性からは全く相手にされないタイプの2人とその周辺を描いたもの。
題材が「もてない兄弟」というあたりは新鮮でおもしろい。
でも女性週刊誌への連載だったからかもしれないけれど、
不要なキャラが多いのではないか??(しかも週刊誌ウケしそうな)
負け犬キャラの女性教員とか。もちろんそれぞれの人物はうまく描けていて読めるんだけど、読後に「あれあの人って結局何のために出てきたの?」って印象を受けます。
まあ、恋愛至上主義はもういいじゃないかっていう主張は好きなのでその点は買います。
でも、☆3つかな。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

モンゴリアンチョップでジンギスカン

昨晩は難波にある「モンゴリアンチョップ」に行って、ジンギスカンを食べてきました。
17:30の段階で3組お待ち。混んでいる・・・
でも、お味は私はイマイチでした。
羊の「うわ~ヒツジくさい~」っていうのが全然ない。
せっかくジンギスカンを食べに行ったにもかかわらず
あっさりした塩タンみたいな味。
羊が苦手な人にはいいかもしれません。
でも、私はもういい。


今日の音楽。
小沢健二 / 東芝EMI(1993/09/29)
Amazonランキング:位
Amazonおすすめ度:

テーマ : ばんごはん
ジャンル : グルメ

タイトルなし

20050912132150


いつも私の体のどこか一部をふんづけてくれる飼い犬。

北海道

11月にバースデー割引を利用して、3泊4日で母と北海道に行こうかな~と考え中。
今回は、イトコが住んでいる中標津と母の実家のある遠軽・北見を必ず押さえるという事は決定。
ついでに札幌にあるお墓参りもしたい。
○母の希望・・・サロマ湖あたりを北上して景色を見たい
○私の希望・・・知床と釧路湿原を見たい

この時点で地図を見た感じで無理っぽい。。。
知床は11月だと道路閉鎖してそうだしなあ・・・

札幌から網走まで電車で6時間・・・
時刻表とにらめっこしていますがどうやったら全てを網羅できるのか。
網走・中標津間はレンタカー決定。運転、私。大丈夫かなあ。

テーマ : 旅じたく
ジャンル : 旅行

まんがで泣く。


森 薫 / エンターブレイン(2002/08)
Amazonランキング:1,884位
Amazonおすすめ度:




矢沢 あい / 集英社(2000/10)
Amazonランキング:12,722位
Amazonおすすめ度:




昨日はスケジュール調整をミスしたので、時間がぽっかり空いてしまいました。
家に帰ろうかとも思ったけれど、せっかくなのでまんが喫茶に行きました。
(何が折角なんだか・・・でも家に帰ったら散歩とか色々用事が目白押しで、たまにはそういうのから解放されたかったの。)
まず、今話題になっている「エマ」を1~5巻まで読みました。
「メイド」「メガネ」と来ると、萌え系のアヤシイものではないのかと思っていましたが、いやいや階級差を超えた純愛ものでした。
最初はちょっと話に乗れなかったんだけど、一度は別れた2人が劇的に再会するシーンできてしまった。。。ちょっとうるうる。

次は何にしようかな?と物色していると、「NANA」を発見。
でも、今の矢沢あいより昔のほうがすきなので「天使なんかじゃない」を再読。
これも主人公とかは実際にいたら絶対うざいタイプなんだけど、
何故かまんがだと共感できる。読み直すと前とは違うところにグっときたりして。

テーマ : コミック感想
ジャンル : アニメ・コミック

音楽と読書


Earth Wind & Fire / Columbia/Legacy(1998/11/17)
Amazonランキング:7,399位
Amazonおすすめ度:




村上 春樹, 柴田 元幸 / 文芸春秋(2000/10)
Amazonランキング:39,372位
Amazonおすすめ度:



久しぶりに聴いたアースのベスト。
でも傷が入ってたみたいで、音飛びが・・・ショックすぎる。
また買おうかなあ、どうしようかなあ。

スランプ解消のために、物語ではない本を読むことにした。
どうも物語にどっぷり浸かるというのがしんどい。
先日読み終えた柴田元幸さんつながりで、村上春樹との対談をまとめたこの本。
東大生→翻訳学校の生徒→プロの若手翻訳家の3つの異なる場で行われた対談というか授業?を本にしたもの。
翻訳のテクニック云々ではなく、翻訳にあたる者の心構え、「テクストに耳を澄ます」というあたりに重点が置かれている。
翻訳小説が苦手な私でも興味深い。ていうか、原文を自分で「ごりごり」と訳すというのはなかなか楽しい作業なのかもしれない。
時間と語学力が足りないけれど。

テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

タイトルなし

20050907232116


台風がいなくなってうれしいね

Profile

かれん

  • Author:かれん
  • 今日は何を読もうかな。
Save Abandoned Dogs and Cats
Recent Comment
Previous Article
08 | 2005/09 [GO]| 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
je-pu-pu 無料カウンタ