スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔ったイキオイ

ドラママチ ドラママチ
角田 光代 (2006/06)
文藝春秋
この商品の詳細を見る



今、私は友人とビアガーデンで生中5杯を飲み干してかなり酔っています。
酔ったイキオイで、近くにあったブックファースト梅田店を冷やかしていた時にこの本を立ち読み。
いやはや、春からの私の心理面を描いているのかと思うような最初の短編に酔っ払いながらも衝撃。
「買わなくては。読まなくては。」と思いレジへ。
レジに並んでいるときは、今回の芥川賞をとった作家が角田光代の夫であったことを考え、角田光代が結婚していたことに改めてオドロキ、芥川賞をとるまでは、ヒモ同然だったんだよなと思い、角田光代はヒモを養っているイメージがあるよなと思い・・・ああ、わけわかりません。

電車の中で2編目まで読みましたが、吐きそうになるほど(これはビールのせいかもしれないのですが)私にとってリアルで、改めて角田光代のオソロシサを思い知ったのです。
まだ途中までしか読んでませんが、書かずにはいられず報告した次第です。
明日、このブログを見るのが怖いです。おやすみなさい。



テーマ : ぐっときた本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

かれん

  • Author:かれん
  • 今日は何を読もうかな。
Save Abandoned Dogs and Cats
Recent Comment
Previous Article
10 | 2017/11 [GO]| 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
je-pu-pu 無料カウンタ