スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同級生

しをんのしおり しをんのしおり
三浦 しをん (2005/10)
新潮社
この商品の詳細を見る


直木賞を受賞した三浦しをんさんの本を初めて読んだ。
小説ではなく、エッセイ。帯には「爆裂エッセイ」とあった。

感想・・・ボキャブラリーや、出てくる本やマンガが妙に私と共通するなと思ったら、同じ年だと判明。文体も(もちろん内容の面白さとかクオリティーはぜんぜん違うのだけど)ちょっと似てる。こんな言い回し、私も普段している?!って思う。
こういう感覚、同時代性をこれ程モロに感じたのは初めて。
これから三浦さんが書いていく物も、私のこれからの人生にシンクロするような内容があるのかもしれない。小説も読もう。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

かれん

  • Author:かれん
  • 今日は何を読もうかな。
Save Abandoned Dogs and Cats
Recent Comment
Previous Article
10 | 2017/11 [GO]| 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
je-pu-pu 無料カウンタ