スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了。

20090605114559
「1Q84」も「神去なあなあ日常」も読み終わってしまい、ヒマなのでかれんと遊びに来ました。
くつろいでいた所に、何ともタイムリーに「聖書のおすすめ」の方が訪問。
以下ややネタバレですが、「1Q84」には「証人会」なる某宗教団体をモデルにしたと思われる団体が登場するのです。

「1Q84」についての感想は、長くなりそうなので箇条書きにすると
・これまでの長編と良く似た構成だが、焼き直しではない。集大成になる作品だと思う。
・言いたい事がわかりやすい。書きすぎている位。
・長編としては最後の作品になるかもしれない?
てな所です。
面白く読めたので、満足しています。
すごい勢いで売れている事については、日本っぽくてちょっと辟易しますが、世界でも注目されている自国の作家の最新刊くらいは、読んでおいても良いと思うし、悪い事ではないと思います。

ただ、作者がこの話においても、エルサレムでのスピーチでも語るように、
「自分の頭を使って考える事を放棄しない事」「システムや権威を鵜呑みにしない事」について、私たちはもっと自省の念を持ったほうが良いし、また、作者は自分自身が権威になっているこの状況をどう受け止めているのかとも思います。
作者については、仲良くなれないタイプの人だと思います。なんか鼻につく、余裕しゃくしゃくな感じ、不器用ぶってるけど、小器用。自分がどう振る舞えば「クール」なのか考えて動いている感じ、など。
でも、私は一読者に過ぎず、作品が面白ければそれで良いです。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

かれん

  • Author:かれん
  • 今日は何を読もうかな。
Save Abandoned Dogs and Cats
Recent Comment
Previous Article
06 | 2017/07 [GO]| 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ一覧 最新記事一覧 コメント一覧 トラックバック一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
je-pu-pu 無料カウンタ